DSCF7473

東山動植物園の人気者と言えば、ゴリラ、コアラ、キリン、アジアゾウ。そのアジアゾウ舎の近くにソマリノロバという種類のロバがいます。名前は「サクラ」。そうアジアゾウの子供と同じです。でもアジアゾウのサクラに比べるとあまり人が集まっていません。どうも、あまり動かないのが良くないのかも。こんなに可愛いのに。

このソマリノロバ、日本で飼育されているのはココだけ。それも1頭だけ。世界中でも数百頭しかいないそうです。世界中と言っても野生では、アフリカのソマリアの周辺だけ。紛争や干ばつで大変なところで、あまり大切にされていそうではありません。つまり、絶滅に極めて近い動物ということです。

ソマリアロバのサクラが、仲間に会える確率はほとんどゼロ。これからずっと独りぼっちなんです。

【参考】写真集「東山 絶滅動物園」