恵比寿の山種美術館で奥村土牛の展覧会を見てきました。日本画とも西洋画とも言えない独特の透明感のある絵でした。また印刷物と実物では違う感じに見えるのにも驚きました。実物には空気感というか透明感があるのです。(上手く言えないけど)代表的な醍醐の桜や鳴門の渦の絵も好きですが、谷川岳や富士山といった山の絵もお気に入りです。