予約していた電子書籍リーダー(kobo aura)が送られてきました。電子書籍を読むのは初めて。最初は目が疲れないのか心配でした。
 手始めに小説を一冊読んでみると、とても快適でした。文字の大きさは視力の衰えた私にはちょうど良く、 画面も明るすぎません。じっと持ったままタップだけでページをめっくていけます。(左手でリーダーをもち、右手でタップして読み進めるように設定変更しました)なんか文字を読むことに集中できます。
 カバーがまた便利です。閉じるとスリープモードになって、液晶が消えます。また開くと閉じたときの状態で画面が表示されます。本のようにしおりが必要ありません。それからカバーがあったほうが通常の本のように持てて、持ちやすい気がしました。
 まだ買ったばかりですが、予想以上に便利そうです。通常の書籍と電子書籍をうまく使い分けて、経済的に楽しく本を読んでいきたいと思います。