この美しい絨毯(黄色い方は座布団サイズ)は、アートギャッベといいます。イランの遊牧民が時間をかけて作った絨毯です。少し値は張りますが、100年は使えるという一生ものです。
さて使用感ですが、羊毛なのに裸足で立つととても涼しく感じます。夏でも冬でも気持ちよく使えそうです。光沢があり、光の加減で色の濃淡が変化します。蝶の羽根のように、まるで生きているみたい。
とても素晴らしい絨毯に出会えました。うれしい!