1995年に本格運用を開始した長良川河口堰。15年経った今、マスコミに取り上げられることもほとんどなくなりました。当時議論されていた環境影響は本当はどうだったのでしょうか?ここに二つの報告書を紹介します。

「長良川河口堰運用10年後の環境変化とそれが地域社会に及ぼした影響の解析」長良川河口堰事業モニタリング調査グループ、2010年3月

「長良川下流域生物相調査報告書2010、河口堰運用15年後の長良川」長良川下流域生物相調査団、2010年6月