今日、冬用タイヤから夏用タイヤに交換しました。これを機に、夏用タイヤを新品に交換。そのタイヤが「低燃費タイヤ」でした。低燃費タイヤは日本自動車タイヤ協会(外部リンク)で定義されていました。燃費にどんな効果があるかというと「タイヤの転がり抵抗を20%減らすと。燃費は約2%向上」するということ。最初はたったの2%?と思いましたが、塵も積もれば2%も環境に大きな貢献ですよね。それより上記ホームページを見て知ったのですが、タイヤの空気圧の低下の方が、燃費に影響するということ。「月に一度は空気圧のチェックを!」とありました。さて、そんな頻繁に、どこで空気圧をチェックしたらいいのでしょうか。給油はセルフスタンドだし・・