先日、インターネットで注文した干し柿(市田柿)が届きました。この時期しか食べられない貴重な自然の贈り物です。優しい甘さがたまらなく大好きです。ぜひ皆さんもお試しください。市田柿という名前は、南信州の高森町(旧市田村)を発祥とすることから来ているそうです。またこの地方特有の霧が多い気候が干し柿に適しているようです。

そんな市田柿ですが、今年は出荷開始が1ヶ月遅れました。夏から秋にかけて暑かったために収穫と加工が遅れたそうです。温暖化の影響がこんなところにもあるとは思いませんでした。市田柿といえば贈答用にもなっているので、出荷時期がずれると農家の方は大変だろうなと心配しています。