朝日新聞(12月28日朝刊)に科学に関する10大ニュースが掲載されていました。
第1位 人の皮膚から万能細胞
第2位 柏崎刈羽原発に震度6
第3位 「人間による温暖化」で決着
第4位 月探査へ「かぐや」打ち上げ
第5位 臨界事故、8年隠す
第6位 DNA検査で肉の偽装発覚
第7位 国内でカエル・ツボカビ症
第8位 熊谷・多治見で40.9度
第9位 開花ホルモンを特定
第10位 光化学スモッグ多発
緊急地震速報、始まる

私にとって最も身近なのは第8位です。多治見市は私の職場のある土岐市に隣接しています。今年の夏は本当に暑かったです。40.9度を記録した日をはさんで、2週間「猛暑日」(最高温度35度以上)が続き、温暖化を肌で感じました。

地球温暖化を防止するためにも、核融合発電の実現を目指して、がんばって研究しなければと思う一年でした。