今日のNHKクローズアップ現代は「ウラン押さえろ」というタイトルでした。ウランの価格はずっと10ドル/ポンドで安定していたにもかかわらず、2000年に入ってから一気に高騰し、最近では135ドル/ポンドにもなっていました。石油と同じような状況に驚きました。
 石油高騰や地球温暖化を理由に原子力発電が見直されていますが、ウランの安定供給にも不安が出てきています。おそらく電気料金が値上げされ、私たちの生活にも影響が出てくるのでしょう。