先日、中古レコード店(名古屋にはたくさんあります)で、ビートルズのホワイトアルバムを買いました。写真のように、LPジャケットでは、タイトルの”The BEATLES”がエンボスになっていて、おまけにアルバム一つ一つにシリアルナンバー(No. A *****)が入っています。LPを聞く楽しみはこのようなところにもあります。
CDには寿命があるのを知っていますか。数十年か百年以上かは知りませんがいつかは劣化するそうです。少しこじつけですが、化石燃料(石油やウランなど)が、いつかわからないけど無くなってしまうというのと似ています。きっと数十年後には、CDがおかしいと苦情が殺到し、石油の枯渇に苦しんでいるでしょう。人間は10年くらい先のことしか想像できないようです。
LPレコードはまず劣化しません。(”すり切れる”というのは間違いです)買ったLPも30年くらい前のものですが、キレイなものでした。私もこのレコードを30年くらい聞くでしょう。そしてまた誰かの手に渡っていくと思います。